アトピー肌にお悩みの女性におくるスキンケアなび

アトピーに負けないキレイな肌を手に入れるために

アトピーケアの必須項目!洗顔について考える

  • スキンケアコスメの選び方
  • クレンジング
  • 石鹸・洗顔料
  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液・保湿クリーム
  • 日焼け止め・UV下地
  • 水(お湯)だけの洗顔じゃダメ?
  • お肌に刺激を与えない洗顔方法
  • おすすめ石鹸・洗顔料BEST5
HOME » 大人アトピーの基礎知識をおさらい » 主な原因

主な原因

大人になってからアトピーを発症する原因と、子供のアトピーとの違いについて解説。なぜ子供のアトピーよりも治りにくいのか、気になる疑問についてもご説明しています。

多岐にわたる大人アトピーの原因

子供の頃アトピー性皮膚炎を患っていても、大人になるにつれて症状が改善されていくというケースは多く見られます。しかし、大人になってから発生したアトピーは治りにくいのが特徴。その原因とされるものを以下に挙げてみます。

不規則な生活リズム

大人になると、仕事・夜更かし・一人暮らしなどで生活リズムが不規則になりがち。

さらに、睡眠不足・運動不足・疲労やストレスの蓄積などが重なると身体の免疫機能がダウンし、アトピーが発生したり再発する原因となります。

とくに、昼夜が逆転しているような生活を送っている方は、ホルモンバランスや自律神経が乱れやすくなるので注意が必要。生活リズムを整え、睡眠時間をしっかり確保するよう心がけて。

食生活の乱れ

大人になってからアトピーを発症する人は、以下のような食品を多く摂取している傾向があります。

  • アレルゲンを含む食材(牛乳・卵・甲殻類・チョコレート・豆類・蕎麦・穀物など)
  • 添加物の多いレトルト食品・コンビニ食品・ファストフード
  • 砂糖・清涼飲料水・菓子類など
  • 酒・コーヒーなど

以上の食品を頻繁に摂取している人は、食生活をしっかりと見直すようにしましょう。アトピー改善のために積極的に摂りたいのは、ビタミン・ミネラルを豊富に含む緑黄色野菜・海藻類・玄米などです。

ストレス

大人になると、仕事や人間関係などで、さまざまなストレスにさらされることが多くなります。

不安・緊張・焦り・イライラなどを日常的に感じているとホルモンバランスが乱れ、免疫力の低下に繋がるので注意が必要。

実際、アトピーだけでなく、ストレスが原因で病気になる人はとても多いのです。ストレスを上手に発散できる自分なりの方法を見つけたり、カウンセラーや医師に相談してみるのも一つの手段かもしれません。

大人のアトピーは子供よりも治りにくい?

ひと口にアトピーといっても、子供のアトピーと大人のそれでは大きな違いがあるのです。

子供は成長することで症状が改善

子供の頃は肌のバリア機能が弱く・不安定なため、アトピー性皮膚炎になりやすいと考えられています。しかし、成長するにつれて皮膚が丈夫になり、免疫力も高まることで徐々に症状が改善。

大人になる頃には、すっかり良くなったという人は少なくありません。

一方、大人の身体は成長することがないどころか加齢により衰えていくため、成長による体質改善は望めません。体質を改善するには、生活リズムや食生活の見直しなどによる努力が必要です。

しかし、仕事やストレスなどを抱えることが多い大人は、体質改善も一筋縄にはいかないのが現状。自分のことに割く時間が減ることも、治療を難しくしている要因の1つなのです。

子供の原因の多くは「食べ物」、大人は「環境」

子供のアトピーの原因は食べ物であることが多いため、アレルゲンさえ特定できればスムーズに改善することがあります。食事の制限をしなくてはなりませんが、アレルゲンを除去することで体質が改善し、将来的にはその食品を摂取可能になることもあるそうです。

一方、大人のアトピーは、生活環境が大きく関与しています。仕事でのストレス・睡眠不足・疲労の蓄積・ハウスダストなどにより免疫力が低下し、些細な刺激で痒みや炎症を起こすことが多いのです。

食品であれば除去食などで対応できますが、生活環境そのものをまるっと改善するのは非常に難しいもの。これも、大人のアトピー治療を妨げる原因となっています。

 
アトピー肌にお悩みの女性におくるスキンケアなび